HRM(人的資源管理論)研究者の Oxford 滞在記(2020-2022)

1年目は配偶者同行で休業して渡英。2年目はサバティカルで渡英予定です。日常的な出来事(とたぶん研究)の記録です。

研究

ゲーミフィケーションとHRMに可能性がありそうなのでメモ。MBOとゲーミフィケーションとかMBOの工夫次第でアクションラーニングが出来そう。授業でアンケートを取って論文にできるかもしれない。

DAY238 [渡英215日] 2020年11月24日(火):息子のself-isolation 9日目

疲れていたせいか,4時に起床。息子も6:30に起床。人的資本論と戦略的人的資本論について研究を何本か読んで終了。少しメモにしておかないといけないけど,何となく自分が感じていたことが論じられており,改めて納得した。やはりBecker流の人的資本論から組…

DAY237 [渡英214日] 2020年11月23日(月):息子のself-isolation 8日目

今日から新しいクラスカリキュラムがやってきた。今週はGruffaloにちなんだもの。とはいえ,今日も5:40に息子が起床して朝からグズグズして勉強も捗らず。しかし,午前中に妻が仕事で席を外している間にwaitroseが届き,一緒に消毒を手伝ってくれるし,大人…

DAY231 [渡英208日] 2020年11月17日(火):息子のself-isolation 2日目

息子の自己隔離2日目。朝のkidsヨガから始まり,算数,物語,文字の練習をこなす。ただ,朝の出欠確認やら次週用教材の配布などまだまだ準備が整っておらず,五月雨式にメールが届く。私も学校からすでに届いていた資料をアレンジして息子向けのペーパーを作…

DAY230 [渡英207日] 2020年11月16日(月):息子のself-isolation 1日目

息子のself-isolation1日目。朝になって学校から膨大なファイルが送られてくる。まず,学校から投げかけられる質問に9:30までに返信することで出欠確認がなされる。そのうえで各曜日に決められたexerciseや勉強をこなし,夕方までに学校のシステムにアップ…

DAY220 [渡英197日] 2020年11月6日(金)アマゾンアフェリエイトの停止再開,動画編集ソフト

霧の濃い朝から始まった一日。 サイレントヒルみたいな霧 院生の論文にコメントを返して午前中は仕事と溜まった作業をする。具体的には,Amazon affariateの再申請。---以下引用---アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売(下記「運営規約」…

DAY219 [渡英196日] 2020年11月5日(木)セカンドロックダウン初日,Guy Fawkes Day

セカンドロックダウン初日。といっても普段とあまり変わりのない一日。ただ,息子を小学校に送りに行くとマスク比率が上がったように感じる。割合的には3割くらいだろうか,先生もマスクをしている。午前中は仕事。 今日は,「Guy」の語源ともなったGuy Fawk…

DAY211 [渡英189日] 2020年10月28日(水)hair cut in my house,Kindle for PC

11時半から床屋さんを呼んで我が家で散髪を行う。1か月半ペースだと次は12月ごろだろうか。途中お昼の時間にかかるので我々は先に簡単な食事を摂って待機。息子も慣れてきたせいか,以前に比べて話すようになってきた。 妻や子供が散髪の間,PCにkindleをダ…

DAY208 [渡英186日] 2020年10月25日(日)深夜1時よりサマータイム廃止。日本との時差が9時間に

今日からサマータイムが廃止され,これまで8時間の時差が9時間に変更。いつの間にか時差が増える(時間が戻る)というのは不思議な感覚。 午前中は,天気も良かったのでportmeadowに散歩に行ったものの,夏の頃とはうって変わって景色が変わっている。沼地が…

DAY202 [渡英180日] 2020年10月19日(月)refreshers courseでWaddesdon manorへ

車の講習も6日目。今日は片道40分かけてWaddesdon manorに行く。来週家族と来訪予約をしているからだが,いくつかのraoundaboutがある&長距離の高速ということもあり挑戦。途中変則的なroundaboutがあり戸惑ったが,何とか到着。風光明媚な土地であったが,…

DAY194 [渡英172日] 2020年10月11日(日)サマータウンへ買い物

午前中にサマータウンに買い物。冬に備えて新しいシューズを購入し,息子の長靴などもあわせて購入。洋服の購入に時間がかかったため,ひとしきりの食材の買い出しをしたところ,既にお昼になってしまい帰路につく。しかし途中の公園で息子の小学校の友達(…

DAY186 [渡英164日] 2020年10月3日(土)原稿脱稿,中華のデリバリー(fusion houes)

疲れていたのか3時に起床できず,5時に起床。2時間集中して原稿を執筆し,無事脱稿。ちょっと手直しをすれば投稿論文になりそうな内容になった。ただ,論文が採択されるためには仮説に至る導出を紙幅を割いて説明する必要がある。その意味では仮説の導出とな…

DAY180 [渡英158日] 2020年9月27日(日)論文執筆,Jericho Grillのsunday roast

午前3時過ぎに起床し,論文執筆。共分散構造分析をしているのだが,CFIが1.0でもよいのか迷う。指標的には0-1の間で0.9,もしくは0.95以上というのは知っているが,1.0になった場合はよいのだろうか。他の人の論文をみてもCFI=1.0という論文を2本見つけたの…

DAY176 [渡英155日] 2020年9月23日(水)Green marketでHotdog購入

午前中の勉強が終わり,Greenmarketの屋台でホットドックを購入。ベーコンが練り込まれたものと,チーズが練り込まれた2種類を購入したがかなりしょっぱい。帰宅後は,質問票調査を妻と相談。カーナビが届いたので初期設定を行う。音声は,kiyoshi という日…

DAY171 [渡英150日] 2020年9月18日(金)午前4時の打ち合わせ,息子のイヤイヤ

とうとう渡英して150日=約5か月が経過。果たして何かしらの成長はしているのであろうか? 午前2時に起きて4時から日本と打ち合わせ。頂いたデータの分析だが,色々興味深い尺度を取っておいたので色々な分析が出来そう。人事部の役割の議論にソーシャル・キ…

DAY165 [渡英144日] 2020年9月12日(土)HRM研究会(慶應義塾大学),散髪,Perchのカフェ,Jmails

日本時間13:30,現地時間5時半よりHRM研究会がzoomにて開催された。これは労働経済学者の小池和男先生の業績をたたえて行われるもので,各分野の第一人者が登壇をする。冒頭を清家篤先生が挨拶を行い,続いて太田聰一先生(慶應義塾大学)が,小池先生の割…

DAY162 [渡英141日] 2020年9月9日(水)息子の学校本格スタート→year 4でCOVID発生

今日は息子の小学校が本格スタートする日。本格スタートとは9時-3時の6時間。3/31から今日までの約5か月間,日中,仕事が育児のためにほぼできなかったが,ようやく解消。息子を小学校に送り届けると2人でそれぞれ仕事に取り掛かる。息子がいないので2人での…

DAY147 [渡英126日] 2020年8月25日(火)助成金応募作成,ゲラ確認,公園でお友達と再会

深夜2時に起床して諸々の仕事をする。申請には学部長に推薦のサインをもらわないといけないので,一通りapplicationを完成させ,業績リストや添付に必要な論文を作成する。続いて前日が〆切となっていたゲラを急いで確認する(結果,ほとんど修正はなく完了…

DAY140 [渡英119日] 2020年8月18日(火):深夜の漏水,パパ友,Research Paperの登録

深夜にトイレに起きたところ,トイレの横が水浸しになっている。見たところ,配管の横から水漏れがしている。急いでウェブで止水栓を確認してマイナスドライバーで閉めるものの,水が収まる気配はなく,結局,トイレのタンクに水がたまらないようにビール瓶…

DAY135 [渡英114日] 2020年8月13日(木):【研究】査読3本って? 日本人研究者との茶話会

早朝から査読依頼が届く。ここ2週間でそれぞれ違う学術雑誌から3本の査読依頼が届く。まぁ夏休みなので論文執筆期間なのはわかる。でも何というか,ゴリゴリの人事管理って論文はないんだよなぁ。投稿論文自体に人事管理が少ないのか,それとも私が組織行動…

DAY133 [渡英112日] 2020年8月11日(火):【研究】原稿のチェック×2

共著論文のWP登録のための最終チェックを行い,労政時報4000号記念特別号 『戦略人事イノベーション-企業競争力を高めるこれからの人事部の在り方』 (労務行政研究所)のゲラが届く。これまでのゲラ確認の中で最も精度が高いかもしれない。論文の中で用い…

DAY129 [渡英108日] 2020年8月7日(金):中華ショップ,公園での遊び,学内対応,【研究】速読

今日は,炎天下。だが,中華食材のお店が15:00までなので炎天下の中,歩いて買い出しに行く。醤油やみりん,豚の薄切り肉(こちらでは薄切り肉がない),味の素の餃子などを購入して帰宅。その後,夕方,妻あてにお向かいの家から公園のお誘いと明日,popsi…

DAY125 [渡英104日] 2020年8月3日(月):【研究】AOM,Babysitter3回目

英語の勉強をするためにAOMのAnnual meeting のmp4を見る。その過程でResearch in Human Resource Managementを見ていたけど,最新刊が刊行されていたのでamazonでオーダー。ついでにResearch in Organizational Behaviorを見たら,なんと無料でダウンロード…

DAY122 [渡英101日] 2020年7月31日(金):査読1完了,猛暑,冷蔵庫の氷結

今日は3:00に起きて1つの目の雑誌の査読をしてコメントを書いて終了。内容は述べられないけど,うーん。着眼点はよいのだけど,思い込みが強すぎて主張が先行しているあまり,理論と実証がそれをサポートできてない印象を受ける。 Oxfordにしては珍しく猛暑…

DAY119 [渡英98日] 2020年7月28日(火):2誌からの査読依頼,散髪

今日は,立て続けに2誌から査読依頼が届いた。2つともミクロ組織論(=組織行動論)であんまりHRM的な要素がないんだけどなぁ。でも,編集委員会や別の先生から想起対象に思い浮かべてもらえるうちが華であると考えて,まずは審査をしよう。また自分の研究か…

DAY115 [渡英94日] 2020年7月24日(木):魚の配達(とちょっと研究の話),公園での息子との会話

お昼過ぎにはロンドンから魚が届く。今日は,カジキ,カレイ,マトウダイ,アジなどが届く。イカを頼んだはずなのに入っていなかったので尋ねたところ,入荷はしたものの,輸送期間のことを考えると品質(味)が保証できないから入れていなかったとのこと。…

DAY110 [渡英89日] 2020年7月19日(日):【研究】日本労務学会第50回全国大会,2日目。Sunday Roast

労務学会の2日目。早朝起床は難しいので,3:00に起床して院生との打ち合わせの資料を作成する。人を指導するというのは本当に難しい。こちらの意図と本人の意図もあるからそれと折り合いをつけないといけないし,勉強するのは本人だし,RQを閃くのも本人なの…

DAY109 [渡英88日] 2020年7月18日(土):【研究】日本労務学会第50回全国大会,カモの餌やり,Periperi Chiken

労務学会の発表を聴くためにAM1時に起床(日本だと9時)。3つ発表を聴く。 ●余合先生:労働時間改革にかかわる施策が手続き的校正ならびに分配の公正に与える影響。私の研究をいくつかレビューしてくれており有難い。でも,WLBの研究とか労働経済学の研究だ…

DAY108 [渡英87日] 2020年7月17日(金):Babysitter

4時に起床して論文を読んだりメールを書く。午前中にみんなでそれぞれ作業をしている間に明日開催される日本労務学会の報告集をダウンロードする。いくつか面白そうな研究があるが,日本との時差を考えるとそのすべてに参加することは難しそう。総会は朝食の…

DAY105 [渡英84日] 2020年7月14日(火):再び市街地(Castle Street)へ

今日,ある連絡が届き,この連絡を見てちょっと引いてしまった。詳細は書けないが,「李下に冠を正さず」という言葉の通り,それを実践すべきではないだろうか。 朝食後,不動産会社のpropaty managerから来たinventory checkについて対応するため,ドロップ…