HRM(人的資源管理論)研究者の Oxford 滞在記(2020-2022)

1年目は配偶者同行で休業して渡英。2年目はサバティカルで渡英予定です。日常的な出来事(とたぶん研究)の記録です。

ゲーミフィケーションとHRMに可能性がありそうなのでメモ。MBOとゲーミフィケーションとかMBOの工夫次第でアクションラーニングが出来そう。授業でアンケートを取って論文にできるかもしれない。

DAY238 [渡英215日] 2020年11月24日(火):息子のself-isolation 9日目

疲れていたせいか,4時に起床。息子も6:30に起床。人的資本論と戦略的人的資本論について研究を何本か読んで終了。少しメモにしておかないといけないけど,何となく自分が感じていたことが論じられており,改めて納得した。やはりBecker流の人的資本論から組…

DAY237 [渡英214日] 2020年11月23日(月):息子のself-isolation 8日目

今日から新しいクラスカリキュラムがやってきた。今週はGruffaloにちなんだもの。とはいえ,今日も5:40に息子が起床して朝からグズグズして勉強も捗らず。しかし,午前中に妻が仕事で席を外している間にwaitroseが届き,一緒に消毒を手伝ってくれるし,大人…

DAY236 [渡英213日] 2020年11月22日(日):息子のself-isolation 7日目

今日は日曜日。息子の気力が体力が有り余り,午前5:30に起床。3:30に起きた私も息子の予想以上の早起きに仕事ができず。とはいえ,継続は力なり,コツコツやるしかない。少しずつ共著論文の修正をしないと迷惑が掛かってしまう。 午後は,庭で息子と縄跳び。…

DAY235 [渡英212日] 2020年11月21日(土):息子のself-isolation 6日目

自己隔離で2回目の週末。自宅でサッカーをしたり自宅で勉強して過ごす。それにしてもずっと息子が6時前後に起きるので大人は何も仕事ができない。 昼は久しぶりにthe Anchorでtakeaway。インターネットでデリバリーができるとあったものの,12:20頃に電話が…

DAY234 [渡英211日] 2020年11月20日(金):息子のself-isolation 5日目

自己隔離5日目。ようやく折り返し(土日を入れると14日になるから)。しかし,今日も息子が6時に起きてしまうので仕事がほとんどできない。 来週の金曜日から登校可能になるので待ち遠しいが,さすがに息子も飽きている感が否めない。とうわけで朝から機嫌が…

DAY233 [渡英210日] 2020年11月19日(木):息子のself-isolation 4日目

息子の自己隔離4日目。今日も息子が6時前に起床してしまい,私の仕事も中断。今日は13時から息子の小学校の先生が絵本の読み聞かせをteamsで行うとのことで息子が楽しみにしていた。クラスを幾つかのグループに分けて先生が複数回にわたって本読みをする企画…

DAY232 [渡英209日] 2020年11月18日(水):息子のself-isolation 3日目

息子の自己隔離3日目。息子が6時前に起床してしまい,私の仕事も中断。ブログをアップし終えて論文を読み始めた矢先なだけに残念。息子と6:30に朝食を食べ3日目の勉強に取り掛かる。決められた予定をこなそうとするが,全体的にやる気なし,早起きしたせい…

DAY231 [渡英208日] 2020年11月17日(火):息子のself-isolation 2日目

息子の自己隔離2日目。朝のkidsヨガから始まり,算数,物語,文字の練習をこなす。ただ,朝の出欠確認やら次週用教材の配布などまだまだ準備が整っておらず,五月雨式にメールが届く。私も学校からすでに届いていた資料をアレンジして息子向けのペーパーを作…

DAY230 [渡英207日] 2020年11月16日(月):息子のself-isolation 1日目

息子のself-isolation1日目。朝になって学校から膨大なファイルが送られてくる。まず,学校から投げかけられる質問に9:30までに返信することで出欠確認がなされる。そのうえで各曜日に決められたexerciseや勉強をこなし,夕方までに学校のシステムにアップ…

DAY229 [渡英206日] 2020年11月15日(日):自宅待機の一日

学校は,明日からself-isolationだが,自宅待機をする。ただ,元気な子供が自宅で居続ける自信がない。玄関前で遊ぶのもダメなのだろうか?今日は自宅で勉強したり,工作をしたり,ゴムボールでサッカーをしたり動物園を作ったりなど手を変え品を変え遊ぶ。…

DAY228 [渡英205日] 2020年11月14日(土)Blenheim Palace, self-isolationの要請

今日は色々なことが起きたのでいつもよりも長文。もともと今日は世界遺産でチャーチル首相の生家でもあるBlenheim Palace(ブレナム宮殿)に出かける予定で,朝からお弁当を作るためにご飯を炊いたり,出かける準備に追われる。残念ながら外はあいにくの天気…

DAY227 [渡英204日] 2020年11月13日(金)論文ストーリー構成,Google street veiwで予習

今日は論文執筆のためのストーリー作り。ざっとしたストーリーを構成し,仮説を構築したところでデータでその結果が支持されるのか,それとも棄却されるのかを確認する。内容に関しては言えないが,なかなか面白い結果が見られた。ただ,予想以上にこの論文…

DAY226 [渡英203日] 2020年11月12日(木)年末調整完了, the standard(indian restaurant)

年末調整のオンライン手続きがようやく完了。メールの処理とでほぼ午前中が終わった。早めの食事を摂り,午後から分析作業に少し入る。最初に色々ダミー変数とか合成変数とかを作ってデータの勘所を掴むのに時間がかかるんだよなぁ。今日はまずデータを触る…

DAY225 [渡英202日] 2020年11月11日(水)flu vaccination 海外にいるときの年末調整

大学から年末調整の締め切りのリマインドが届く。慌てて年末調整の手続きに手を付けるが,今年からweb上の申請になっていることに加えて,色々と複雑なため,かなり時間がかかる。住宅ローン控除はすでに住んでいないために控除対象外になっているのでともか…

DAY224 [渡英201日] 2020年11月10日(火)息子の友達が息子に絵をくれたこと

朝,息子と一緒に学校に行くと,途中で息子の親友と遭遇。その友達が息子に絵をくれた。同じ年ながらもとても上手に絵を書いているのだが,息子にそういう絵を受け渡しするような関係性を持った友達ができたことが素直に嬉しい。しかも,帰宅後には,頑張っ…

DAY223 [渡英200日] 2020年11月9日(月)microsoft teamsの設定に悪戦苦闘

朝からMSのteamsの設定に悪戦苦闘する。設定そのものは簡単なのだが,画面左のタグに「予定表」が記載されないので,こちらから予定を組むことができない。(無料版はもちろんそうした機能がないのは知っているが)法人アカウントを持っているので,そちらで…

DAY222 [渡英199日] 2020年11月8日(日)Portmeadowを通り抜けてwolvercote sunday marketに

昨日出会ったお母さんとwhatsapp(日本でいうLINE)を交換してwolvercort sunday marketを教えてもらう。ここは自宅からPortmeadowを抜けてある通りにあるマーケットで,我々も行ってみることにした。 だが,冬のPortmeadowは様変わりしていてまさに沼地。粘…

DAY221 [渡英198日] 2020年11月7日(土)Cutteslowe and Sunnymead Parkで新しい友達に会う

ロックダウン最初の休日。散歩のためCutteslowe and Sunnymead Parkに車で移動するも,カーナビが同じ場所でも異なる場所を指示したため,高速脇のパーキングに行ってしまう。そのため帰りは高速に乗って遠回りのコースになってしまった。 帰りがえらく面倒…

DAY220 [渡英197日] 2020年11月6日(金)アマゾンアフェリエイトの停止再開,動画編集ソフト

霧の濃い朝から始まった一日。 サイレントヒルみたいな霧 院生の論文にコメントを返して午前中は仕事と溜まった作業をする。具体的には,Amazon affariateの再申請。---以下引用---アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売(下記「運営規約」…

DAY219 [渡英196日] 2020年11月5日(木)セカンドロックダウン初日,Guy Fawkes Day

セカンドロックダウン初日。といっても普段とあまり変わりのない一日。ただ,息子を小学校に送りに行くとマスク比率が上がったように感じる。割合的には3割くらいだろうか,先生もマスクをしている。午前中は仕事。 今日は,「Guy」の語源ともなったGuy Fawk…

DAY218 [渡英195日] 2020年11月4日(水)霜が降りる朝,ロックダウン前日のレストラン

朝から冷え込み,冬の到来を感じる。朝7時台であたりは霧に包まれ,車にも霜が降りる寒さ。明日は-1℃になるらしい。息子を送り出した後,午前中は仕事。 朝から冷え込みはじめた 車も霜が降りている(2020年11月4日) 明日からsecond lockdownになるため,the…

DAY217 [渡英194日] 2020年11月3日(火)Half term終了

長かった息子のhalf term(秋休み)が終了。学校に行ってくれるか不安だったがさしたる抵抗もなく無事登校。息子が学校に行っている間に仕事,仕事,仕事。でも,途中で統計分析で尺度を逆転すべきではない尺度を逆転していることに気が付き,分析をすべてや…

DAY216 [渡英193日] 2020年11月2日(月)Double Rainbows,自動車修理

イギリスの天気らしく不安定な天気。晴れたと思ったら急に雨が降ったり,風が強くなったりする。ただ,そうした不安定な天候の恩恵か,二重の虹(Double Rainbows)を見ることができた。二重の虹は見た人は,新しい飛躍や成功が見込まれるという都市伝説もあ…

DAY215 [渡英192日] 2020年11月1日(日)ロックダウン再び

昨日,ジョンソン首相が5日から1か月ロックダウンを再び行うことを通知した。学校はまだ閉鎖されないが,飲食店は店内での飲食が禁止され,takeawayか宅配のみになる。日本では考えられないことだが,急激に感染者数が増えているのに外でマスクをしている人…

DAY214 [渡英191日] 2020年10月31日(土)Afternoon tea

午後から近所のホテルにafternoon tea をしに行く。英国式のafternoonなのでsweets,スコーン,サンドウィッチが出てくる。割と値段が高かったので,どれくらいの量がやってくるのか,食べきれなかったら持ち帰りできるのだろうかなど心配したが,大人2名と…

DAY213 [渡英190日] 2020年10月30日(金)Halloween,息子の親友が遊びに来た,Oxford Tier2

早朝,仕事をしていると日本から来年度の仕事の依頼メールあり。お座敷に呼んでくれるだけでも有難いが,オンライン講義を時差でしなければならないが,時差の関係もさることながら,息子の起床~登校時間と重なっている時間帯でもあり判断保留(先方にはお…

DAY212 [渡英189日] 2020年10月29日(木)サバティカルの承認通知書,Oxford Tier2への移行(from Sat),郊外店のSainsberyへ買い物

朝,3時に起きて仕事。大学から次年度のサバティカル承認通知書を日本の住所に送るという連絡が届く。これで一応,現任校でのサバティカルが全学的にも承認された(今までは学部の教授会で承認されていた状態。これも公式と言えば公式)。当然のことながら成…

DAY211 [渡英189日] 2020年10月28日(水)hair cut in my house,Kindle for PC

11時半から床屋さんを呼んで我が家で散髪を行う。1か月半ペースだと次は12月ごろだろうか。途中お昼の時間にかかるので我々は先に簡単な食事を摂って待機。息子も慣れてきたせいか,以前に比べて話すようになってきた。 妻や子供が散髪の間,PCにkindleをダ…

DAY210 [渡英188日] 2020年10月27日(火)日本人のお友達が家に来てその後家族でThe Jericho Tavernにてランチ

今日はあいにくの雨のため,当初外でplaydateを予定して自宅に招いて遊ぶことに。といっても30分ほど遊ぶだけだが,息子は色々なものを見せたいらしく,お友達に次から次へとおもちゃを陳列。 その後雨の中をお店まで歩いて移動。相手のご主人とお店で待ち合…