HRM(人的資源管理論)研究者の Oxford 滞在記(2020-2022)

1年目は配偶者同行で休業して渡英。2年目はサバティカルで渡英予定です。日常的な出来事(とたぶん研究)の記録です。

DAY202 [渡英180日] 2020年10月19日(月)refreshers courseでWaddesdon manorへ

 車の講習も6日目。今日は片道40分かけてWaddesdon manorに行く。来週家族と来訪予約をしているからだが,いくつかのraoundaboutがある&長距離の高速ということもあり挑戦。途中変則的なroundaboutがあり戸惑ったが,何とか到着。風光明媚な土地であったが,もう一度行けるだろうか。

waddesdon.org.uk

 息子が小学校から帰ると直接公園に行ってしまい家に帰宅するのに苦労する。また,TVを見せたところ,続きがみたいということで癇癪を起こし時間がかかる。

 

<研究>
 帰宅後,調査の分析枠組みを妻と相談をする。2時点調査を用いる場合,モデレーターやミディエータ―は,T2のデータなのだろうか?それともT1のデータなのだろうか?もともとの2時点のデータ収集はコモンメソッドバイアス回避の意味があるから,T2のデータを用いた方がよいのかもしれないが,今度はT2同士で相関が生じる。ともあれ,分析枠組みは決まった。あとは執筆あるのみ。

 

 There was on the 6th days of the refreshers course. I went to the Waddesdon manor by car for 40 minutes in one way.

 We will plan to go there next week, and I think a practice needs to go. On the way to the place, there were some roundabouts, but I managed to arrive. It was a scenic land, but I wonder can we go again?

 Since my son went directly to the park from primary school, it took time to go back home. After going home, he had a tantrum because he wanted to watch a TV programme.